blog

実家にて…

2015/01/19  

今日、実家の僕の部屋にある本棚を見ていたら去年買って読んでた、とある本が目に付いて…

今、大河ドラマの題材にもなっている吉田松陰の言葉を集めた「覚悟の磨き方」

30歳という短い生涯に数々の功績を残してこの世を去った男の中の男。…というかもうここまで来たら変人ですね

この本を読んでいたら途中から吉田松陰が僕の中でちょんまげ姿の松岡修造さんになってました(笑)

要するに熱くて真っ直ぐな方ですね

僕もちょうどこの本を買った去年、30歳になったので何かの縁だと思って彼の筋の通ったブレない生き方を少しは見習いたいと思います

ナオシーでした

«  | 一覧に戻る |  »

ページトップへ