blog

本当に出来る!?

2015/10/05  

先月、パーマの講習会に行ってきました

そこで最初にした事……それは……
なんと……

「後出しジャンケン」です

それは二人一組のペアになって1人が後出ししてわざと負ける。というものだったんですが……。

何で後出しジャンケンなのか参加者のほぼ全員が同じ事を思いながらやってたと思うんですけど、やってみると意外と難しくてちょっと盛り上がりました

要は、その講師の方が伝えたかったのは、「頭では理解してても実際にやってみると出来ない事がある」簡単に言うと「分かってると出来るは違う」という事でした

これは当たり前の事ですけど改めて考えると、かなり納得でした

講習会に行っただけで満足してる事が多々あるな~と反省しました

やっぱり復習して実践して、さらにアウトプット出来るようになってから、初めて「出来る」と言えるのかな~と思いました

よく、テレビを見てて、サッカーでシュートを外した選手を責めたり、野球でエラーをしてしまった選手を責めたりして、俺でも出来る!と思う事もあるけど、じゃあ実際に同じ状況で同じ事やってみたら絶対に出来ませんしね

そう考えるとちょっとだけ優しい人間になれそうですね

ナオシー

«  | 一覧に戻る |  »

ページトップへ